お金の知恵アカデミーとは

石川英彦 高田晶子

『お金の知恵アカデミー』が3,000名のクライアントを分析して発見した、8つのタイプ別「お金ため方・ふやし方」を教えます!

8つのタイプ別
私にできる「お金のため方・ふやし方」
オンラインゼミナール

約6,000本もある投資信託の中から運用成績が優秀な商品を5分で発見!
生命保険をサクサク見直しして 毎月1万円節約!
繰上返済の自動化で100万円節約!
保険会社の選び方を変えてみたら 安心度10倍にアップ!
正しいお金の情報の見つけ方がわかっていつでも良質なお金情報をゲット!

オンラインゼミナールを受講すると、こんなふうにお金のことが得意になって、お金をためる・ふやす力が身につきます。

『お金の知恵アカデミー』学長の石川英彦(いしかわひでひこ)と申します。

石川英彦

お金のコンサルティングやセミナーを25年間、約3,000名のお客様のお金の相談をしました。その中でお金のことで失敗してしまった人には共通する3つの「原因」がありました。

それは、

×苦手なことを頑張ってしまう
×お金の知恵不足
×誤った情報収集・誤った相談の仕方をしている

です。

これらを解決するためには、

じぶんのタイプにあったお金のため方・ふやし方を知る
お金の勉強するより知恵を身につける
正しい情報の取り方・相談の仕方を知る

という3つのことをマスターすれば良いことがわかりました。『お金の知恵アカデミー』では、これを「お金をためる・ふやすで失敗しない3か条」と呼んでいます。

『お金の知恵アカデミー』では、お金をためる・ふやすで失敗しない3か条を実践できるようにするための学びのオンラインゼミナールを開催します。

がんばると失敗する!

石川英彦

自分の好きなことや得意なことをやっているときって「がんばって」いますか?好きなことや得意なことはガマンしていないはずですから、がんばっていないと思います。

人はなぜか苦手なこと大切だからってがんばってしまいます。苦手なことをがんばってしまうと、

×家計簿つけるのが苦手で継続できず、結局家計を把握できていない
×リスク管理が苦手で投資でマイナス続き
×節約したのに衝動買いしてしまった
×住宅ローンの繰上返済をしずぎて手元のお金がなくなった

といったような失敗をしてしまします。
得意なことに集中すればうまくいきます。得意なもの以外はどうするのか?

それは、できる人に任せます!

家計管理はパートナーに任せてじぶんは得意な貯蓄にはげむ
ライフプランはじぶんで立ててそれに必要なマネープランはFPに任せる
資産運用や管理はファイナンシャルアドバイザーや投資顧問に任せる
貯蓄の目標は夫が立てて、妻が実行する

といったように任せてしまえばじぶんが得意なことに集中できて失敗しません!
つまりお金のことは「じぶん流」が一番うまくいきます。

良い結果が期待できる長所のことを「持ち味」といいます。プロスポーツ選手など成功している人はじぶんの持ち味を知ってそれを活かして成功しています。お金のことも同じで苦手なことをやっても失敗するだけでうまくいきませんし、長続きしません!だからお金の知恵を身につけて活かすためにはじぶん流つまりじぶんのタイプ(持ち味)を知ることが大切なのです。

勉強すると失敗する!

『お金の知恵アカデミー』チーフナビゲーターの高田晶子(たかだあきこ)と申します。

高田晶子

お金のことになると「勉強しないと!」と考えがちです。一生懸命勉強しても

×年率10%で元本保証の商品があると聞いて預けて失敗した
×税額控除と所得控除違いを理解していなかったのでムダ足をふんだ
×投資信託のえらび方がわからずススめられた商品を買って損をした
×終身保険と定期保険の違いを知らなかったのでムダな保険料を払った

というようにいろんな失敗をしてしまいます。理由は「知恵」がないからです。

例えば、釣りをやってみようと思ったとき、何からはじめますか?

車の運転をしようと思ったとき何からはじめますか?

竿の使い方や釣り方、車の運転の仕方からおぼえますよね?

魚や釣竿の知識がなくても魚は釣れますし、車の知識がなくても運転はできます。もちろんルールを知ったりライセンスを取ったりは必要ですが、役立てるためにはまずはやり方をおぼえることが最優先です。

お金のことも同じで、知識やルールばかり勉強しても商品選びや見直しや運用はできません。知識より優先すべきは、実践できる「知恵」なのです。

知恵をつけると

つみたてNISAとNISAの使い分けができる
運用成績のよいファンドを簡単に見つけられる
会社の確定拠出年金の運用方法を決められる
年金制度の仕組みを説明できるようになる
今加入している生命保険をサクッと見直せる

なんてことができるようになります。その結果、お金をふやすことができます。

ググると失敗する!

高田晶子

何か調べたいとき、ググりますよね?便利になった一方で、本当の情報、じぶんに必要な情報を取捨選択するのがムズかしくなりました。

情報の取り方がわからないと、

×医療保険に加入しようと検索したけど信頼できる情報がわからない
×教育費について調べたけど見たサイトの情報が古かった
×公的年金の信頼できる情報はどこを見ればよいかわからない

となってしまいます。

「ググり方」つまり情報の取り方も大切な知恵です。

誤った情報やじぶんに不向きな情報にアクセスしてしまったがために失敗している人は多いのです。

そしてもう一つ大切なことがあります。

それは、お金のことを誰にどのように相談するかということです。

例えば、

●まとまったお金が入ったので運用したいけどどうしよう?
●生命保険を見直したいけど誰に相談すればよいのだろう?
●相続のことで相談したいけど誰に相談すればよいのだろう?

といったように、何か課題が出たとき誰に、どのように、相談し、任せればよいのか、を知っておくことは大切な知恵です。間違った場所へ、間違った方法で相談したり任せてしまうと失敗します。

例えば、

×証券会社へ資産運用の相談に行ったら商品ばかりススめられた
×相続税の相談のために税理事務所を訪ねたら相続税はあまり得意ではないと言われた
×ファイナンシャル・プランナーに相談にいったら生命保険の提案ばかりされた

このように、

■情報の取り方
■相談の仕方

を知らないと失敗します。普段の買い物と同じで「情報の取り方」「相談の仕方」って大切な知恵です。

じぶんのタイプを知ればつまらない失敗ゼロ

石川英彦 高田晶子

「お金をためる・ふやすで失敗しない3か条」とは、

【ルール1】じぶんのタイプにあったお金のため方・ふやし方を知る
【ルール2】お金の勉強するより知恵を身につける
【ルール3】正しい情報の取り方・相談の仕方を知る

です。

私たちファイナンシャル・プランナーの特技は広い視野でお客様の問題点や課題を見つけだし、広い視野で解決策を考えることです。証券、保険、銀行などの各界のプロより知見は深くないですが、多岐にわたる分野の知識や情報を活かして「知恵」をつけてきました。

また、

●それら正しい知識や情報を得る方法を知っている
●専門家のサポートがある

ので、どんなことがあってもお金のことで大きな失敗をしたり、よくわからない、ということにはなりません。そして知らないことや経験がないことでもそれらをカバーできる知恵があるから不安になりません。

お金をためる・ふやすで失敗しない3か条

1.じぶんのタイプにあったお金のため方・ふやし方を知る
2.お金の勉強するより知恵を身につける
3.正しい情報の取り方・相談の仕方を知る

について私たちが蓄えてきたノウハウや知恵をすべてお伝えし、みなさんが実践できるよう学びの場を提供するのが、

『お金の知恵アカデミー』

です。

「お金をためる・ふやすで失敗しない3か条」をマスターして、ムリなくお金をためて・ふやせる力をつけましょう!


お金の知恵