今でしょ!災害時のためのお金の準備

各地で大雨による災害が発生しています。被災された方に心よりお見舞い申し上げるとともに、一日も早いご復興をお祈りしております。

災害時に必要になるものの一つが「お金」です。

キャッシュレス時代ですので、日頃の手持ち現金は少ないという方もいらっしゃるでしょう。私もその一人です。

ただ、災害時などは、クレジットカードやQRコード払いが使えないことが想定されます。そのような場合に備えて、ある程度現金の準備もしておきましょう。例えば、いざというときに、必ず持ち出せるよう、数万円程度を緊急用の持ち出し袋の中に入れておくと確実です。

また、災害救助法が適用された地域などにおいては、預金通帳やキャッシュカードがなくても一人10万円程度までの払い戻しをしてくれます。

この場合には、本人確認できるものが必要です。ただし、店舗などに出向く必要があります。ということは、普段は便利なネット銀行は災害時にはちょっと不便です。電話等で払い戻しには応じてもらえますが、他の銀行への振り込みになるので、結局その銀行に出向かなくてはなりません。

このような状況をトータルで考えると、高田のおすすめは「ゆうちょ銀行」です。

ゆうちょ銀行は一人20万円まで払い戻しをしてくれるのと、とにかく店舗が多いこと。自宅以外の場所で被災した場合でも、ゆうちょ銀行なら近くにある確率が高くなります。

ちなみに、ゆうちょ銀行は、ちょっと人里離れたところに出かけた時などで、現金が足りなくなった、なんていうときにも便利ですよ。

私は、鹿児島県の加計呂麻島というところが大好きなのですが、ここにも唯一の金融機関として、郵便局があります。

旅に出る前には少しまとまった金額を入れておけば、手持ちが足りなくなった時でも安心です。(普段はあまり使っていませんが・・・ごめんなさい、ゆうちょ銀行さま。)

災害対策として、家に現金を少しおいておくことと、いざという時のための銀行口座を持っておきましょう。

すぐにでも準備できますね!

このような、ちょっとした「知恵」を持っていただく「お金の知恵アカデミー」の体験会やってます!

★「お金の知恵アカデミー」オンライン体験会!
↓↓↓
https://okane-chie.com/lp/zoom_taiken