NISA口座の変更や開設は年内がおすすめ

お金の知恵アカデミー(金融デザイン株式会社)の高田です。

先日、弊社の持ち味マネーカードを使った研修をしたのですが、その参加者の中に、金融関係の方がするセミナーだから、投資を勧めることになるのだろうけどそれに違和感があったみたいな感想をいただきました。

なるほど。そういうイメージがあるんですね。でも、弊社は金融商品の取扱いはしていません。それでも、投資はお勧めします。ただし、どなたにでもお勧めするというわけではないですが、投資や運用は学校で習ってきたわけではないので、決して身近なことではありません。

だからこそ、自分で一歩を踏み出さないと何も始まりません。始めてみて、やってみて、自分には合っていない、必要ないと思えばやらなくていいと思います。でも、もしかしたらやってよかった、という方もいらっしゃるかもしれません。

そうすると、できれば、1日でも長く運用期間を取りたいのが投資・運用なので、そういう方に、少しでも早くメッセージを届けて背中を押したいと考えているのです。

前置きが長くなりました(汗)。再三お話しをしていますが、来年から新しいNISA制度が始まります。今まで、つみたてNISAをやっていた方でも、来年からは個別株や、投資信託の一括購入もNISA口座で行うことができるようになります。

これを機に、口座を開いてみようかなと考えている方もいるのでは?2024年からの新しい口座の開設は、2023年10月から可能です。2024年分は2024年9月まで手続きできるので、まだNISAをやったことがない方は、それまでに手続きをしてNISAでの運用を開始すればOKです。注意が必要なのは、金融機関を変更したいと考えている方。

もし、現在の口座で2024年になってから1度でも投資をしてしまうと、2024年中の口座変更はできなくなります。新しい金融機関がいいなと思っていてもそれが1年先に延びてしまうので、そんなうっかりがないように、ぜひ年内に手続きを終わらせておきましょう。

新しいNISA制度が提供する柔軟性を最大限に活かして、将来の資産形成に向けて新たなステップを踏んでいきましょう!

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

投資信託のことをちゃんと勉強したい方へ