なんと、防災グッズにもなる!キャンプ用品の活用

近々、初キャンプに出かける予定です。初なので、グッズは何も持っていません。

キャンピングカーとか、車で大掛かりなテーブルや椅子も積んで、とかではなく、イメージはソロキャンプです。最近は、キャンプ道具一式レンタルもあります。ですから、最初はレンタルで、今後もやってみたいと思うのなら買い揃えるというのが王道でしょう。

でも、テント以外は、ほぼ買い揃えちゃいました。

寝袋、マット、お鍋、バーナー、ナイフ、フォーク、スプーン、椅子、ヘッドランプ。キャンプ用品ってすごいんですね。特にソロキャンプにも使えるものって、とにかくコンパクト!収納しやすい!

いかに軽く、小さくできるかで競っているのがとてもよくわかります。私がレンタルせずにこれらをいきなり買った


理由は・・・

災害時に使えそうだからです。

特に寝袋やマットは、もし避難所などでも大変重宝するように思います。こういった趣味にかけるお金は、どのくらい好きなのかや頻度によりけりですが、なかなか思い切って使えないという方もいらっしゃるでしょう。でも、キャンプ用品のように他に活用できるのであれば、納得できますね。

逆の発想もいいですよね。災害用に備えるなら、キャンプにも使えるものにして普段から家族で楽しもう!とか。お金を使うことに悩んでいたら、ちょっと発想を変えることで、無駄遣いにしない方法はあると思います!

これから、台風の季節です。災害への備え、今一度、確認してみてください。

★「お金の知恵アカデミー」オンライン体験会!
開催しています!
↓↓↓