AUTHOR

高田晶子

  • 2022年3月14日
  • 2022年3月14日
  • 0件

暗号資産はあやしいのかっ!?

少し前になりますが、「日本暗号資産取引業協会」の方に講師をしていただき、暗号資産の勉強会をしました。 暗号資産はあやしいとか、危ないとか、そんなイメージを持たれている方もいらっしゃると思います。というのも、過去に大量の暗号資産がハッキングで盗まれてしまったことがあったり、新しい暗号資産なので、投資す […]

  • 2022年3月10日
  • 2022年3月10日
  • 0件

ブロックチェーンって? ジャニーズファンがざわついた?

高田は実は隠れ(?)ジャニーズファンなのですが、数日前にSNSなどでファンがざわつくニュースがありました。 それは、ジャニーズ事務所がブロックチェーン技術を活用した、新しいチケット・入場システムの実証実験を行うというものでした。 そもそも、ブロックチェーンって何? 何やら複雑そうだけど、チケットを取 […]

  • 2022年2月28日
  • 2022年3月6日
  • 0件

噂話とSNSにはご注意!

先日、元国税庁にいらした方に講師をしていただき、仲間うちで、暗号資産についての勉強会をしました。暗号資産の最近の状況もうかがったので、内容については、また近いうちにメルマガ等でシェアさせていただきます! その勉強会の中で面白い瞬間がありました。現金とデジタル通貨の話などをしていた時にいわゆる「タンス […]

  • 2022年2月11日
  • 2022年2月11日
  • 0件

羽生選手が4回転半を跳ぶと決めたわけは?

北京オリンピックで一番楽しみにしていた男子フィギュアスケートが終わりました。果敢に4回転半ジャンプに挑戦した羽生選手。惜しくも転倒してしまいましたが、4回転半ジャンプと認定されたそうです。国際スケート連盟の公認大会では初めてだそうで、また歴史に新たな1ページを刻みましたね。 今回の羽生選手は、4回転 […]

  • 2022年2月8日
  • 2022年2月8日
  • 0件

検査で手術給付金の対象に!?

先日、胃カメラと大腸カメラの検査を受けました。いろいろなご意見があることや、医療のことですので絶対ではないことや、私は素人であることなどを前提に、お許しいただいて、少し経験談をお話ししたいと思います。 ここ数年は、だいたい1年に一度、検査を受けています。残念ながら、毎回、大腸にポリープが見つかってし […]

  • 2022年1月28日
  • 2022年1月28日
  • 0件

なかなかバカにできません、小銭稼ぎアプリ

私はちょくちょくAmazonを使います。Amazon Primeの登録もしているので、だいたいの物が翌日に、送料無料で受け取れるのでありがたいです。 雑誌やCDもよく買います。で、こういう趣味のものって、ちょっと自制心が働いたりします(笑)。でも、できれば、気持ちよく、自分が好きなものを買いたいです […]

  • 2022年1月25日
  • 2022年1月25日
  • 0件

CMで叫んでるジェーリート!って何だ?

テレビから「Jリート!」とだけ叫ぶCMが流れてきて、思わず見入りました。叫んでいたのは声優の神谷浩史さん。私は、アニメにはとんと疎いのですが、きっと大人気の声優さんなんですよね?「Jリート」という<音>をこんなに連呼されるのを聞いたのは初めてです(笑)。 「Jリート」は何かというと、不動産に投資する […]

  • 2022年1月14日
  • 2022年1月14日
  • 0件

え?この収入、申告が必要なんて知らなかった!

早いもので、来月はもう所得税の確定申告の時期です。今年は2月16日(水)から3月15日(火)まで。「自分は関係ないから」という方もちょっと待った! 本来、申告しなくてはならないものを、知らずに申告漏れしてしまうこともあるので、注意してください。令和3年中に、こんな収入、ありませんでしたか? (以下は […]

  • 2022年1月8日
  • 2022年1月8日
  • 0件

寅年!寅の日!金運はいかに?

どのような新年をお迎えでしょうか? 今年は寅年。相場の格言の中に、「寅千里を走る」というものがあります。 株式投資の世界には、理論的には説明がつかないけれども、経験則としての規則性があると言われています。 その一つが、干支の年ごとの傾向で、寅年はいかにも躍動しそうな感じですが、実際には十二支の中では […]

  • 2021年12月24日
  • 2021年12月24日
  • 0件

サロンパスとサロンパスEXの違いはココ!

私は肩こり、頭痛、腰痛といろいろなところがよく痛くなります(苦笑)。なので、湿布は常備していますが、整形外科にいくほどではないので、薬局で購入することがほとんどです。 医療費が多い人は「医療費控除」が受けられることは広く知られていますが、医療費控除は10万円を超えた場合に対象となります。「今年は結構 […]