家計の個人総合?種目別?あなたが得意なのはどっち?

東京オリンピック2020での日本人選手の活躍、素晴らしいですね。

興味のある競技はたくさんありますが、私は中学生の時に、ほんの少しだけではありますが、器械体操をやったことがあるので、体操競技も大好きです。

男子の団体は銀、そして、個人総合では19歳の新エース橋本選手が見事に金メダル。最後の鉄棒は、きっと多くの方がハラハラしながらご覧になったと思います。

個人総合は英語で all aroundと言うそうで、万能という意味もあるそうです。6つの種目全てをこなす能力がある、まさに万能選手ですね。

一方で、種目別は、個人総合で活躍した選手とは別の選手の活躍の場となるのがまた面白いです。種目別を制する選手はまさに専門職ですね。

個人総合か、種目別かは、お金の行動にも当てはまるんですよ!

弊社で作成している持ち味マネーカードでは、ファイナンシャル・プランニングを8つの行動に分けています。家計の管理・改善、ライフイベントの計画、マネープランの作成、投資でふやす、などなど。

そして、どの行動が得意なのかを、それぞれが持つ「持ち味」から探り当てるとことができます。自分のお金のことは全部自分でおこなうのが普通、というイメージを持っている方は少なくありません。

でも、8種目、全部できる万能な人はそうはいません。これならできる!という種目別狙いで十分なのです。そこに持ち味を発揮していただければ、そのほかのあまり得意でない部分は、得意な家族やプロに任せればOK。

団体戦ですね。自分はどんなことが得意なのか、診断してみてください。

このメルマガをお読みの皆さんは、ご覧になったことがあるとは思いますが、橋本選手の金メダル獲得記念に(笑)、ぜひ改めて確認してみてください。

家計のファイナンシャルプランニング、個人総合狙いか、種目別狙いか、わかると面白いですよ。

★8つのタイプ別 私にできるお金のため型・ふやし方 ガイドBOOKを手に入れるならこちら
↓↓↓

https://okane-chie.com/lp/academy_lp2

★★「お金の知恵アカデミー」オンライン体験会でも触れますよ!
↓↓↓

https://okane-chie.com/lp/zoom_taiken